google.com, pub-4979583935785984, DIRECT, f08c47fec0942fa0
top of page
  • Vinicius Monteiro

DC、スコット・スナイダーと『アブソリュート』リブート版を開発中と報じられる

DC、スコット・スナイダーと『アブソリュート』リブート版を開発中と報じられる

DCは新たなユニバースに目を向けている--それは、敬愛する作家スコット・スナイダーが "ショーラン "し、現在のDCユニバースと並行して存在するものだ。マーベルのアルティメイト・ユニバースと同じラインで存在するこのプロジェクトは、アブソリュート(またはDCアブソリュート)と呼ばれる予定だ。


明らかに、DCは長年にわたって "アルティメイト "のテーマのバリエーションを試みてきた。特に、オリジナル・ミニシリーズやグラフィック・ノベルのオールスターやアース・ワンのラインは有名だ。これらのブランドとアブソリュート・ラインの最大の違いは、DCが2011年に「The New」N°52で行ったような、ユニバース全体のリメイクを試みるということだ。


DCの編集ラインの真のリブートであった "The New" N°52は、初期には販売面で大成功を収めたが、ほとんど最初からクリエイターの大きな離反や編集部のお節介な話があったため、失敗に終わった。オールスター・ラインは、わずかな数のコミックしか出版できなかったが、DCの最大のキャラクターで彼らが望むストーリーを語るために、大物クリエイターたちに広い操縦の余地を与えた。


DCコミックスによる正式な確認は取れておらず、詳細もあまりわかっていない。



本ウェブサイトの公式テキストはポルトガル語(ブラジル)です。翻訳の際に生じた矛盾や相違は拘束力を持たず、コンプライアンスや執行目的での法的効力を持ちません。翻訳サイトに含まれる情報の正確性について疑義が生じた場合は、ポルトガル語版が正式なものであるため、そちらをご参照ください。

Comentários


bottom of page